ぷちドラゼミ こどもちゃれんじ 違い

ドラゼミとこどもちゃれんじどっちがいいの?2つの違いとは

ドラゼミこどもちゃれんじ

 

ドラえもんとしまじろう

 

メインとなるキャラクターがドラゼミとこどもちゃれんじには、存在しますよね
幼児期の教育だと、勉強として学ぶ事よりも

 

勉強をすると言う行動を大切にしたいと考える人が多いのでキャラクター物を選んでしまいがち

 

※わたしもキャラクターにつられたタイプです(笑)

 

 

さて、ドラゼミとこどもちゃれんじどっちがいいの?違いは何?って言う所ですが

 

私が感じる点として大きく3つ

 

ドラゼミは、付録がほとんど無いがこどもちゃれんじは毎月届く
ドラゼミは、添削があるがこどもちゃれんじには添削が無い
ドラゼミは、勉強の割合が高いがこどもちゃれんじは生活習慣の割合が多い

 

では、1つづつ説明

ドラゼミは、付録がほとんど無いがこどもちゃれんじは毎月届く

こどもちゃれんじが選ばれる一番の理由と言っても良いかもしれませんが

 

とにかく、教材が豪華!

 

豪華とは、違うかもしれませんが子供が喜ぶおもちゃ(知育玩具)が毎号届きます

 

私も生後6ヶ月からこどもちゃれんじを受講しました、
どんなおもちゃを買っていいかわからなかったので、月齢に合わせたおもちゃが毎月届くのが魅力的だったからです。

 

ただ、子供が1歳2歳3歳と成長してくると、どんどんそのおもちゃが邪魔になってしまって
最終的に3歳で辞めました(本当は2歳で辞めたかったんですが・・・)

 

逆にドラゼミには、知育玩具は年間カリキュラムを見る限り4回ですね3カ月に1回

 

年長さんコースで届く知育玩具は

世界と日本のおはなし名作・えいごのうた(CD付き)

おけいこどけい

さくぶんたまてばこ

ドラえもんこどもしょうぎ

 

やはり、こどもちゃれんじの商品よりも勉強に寄っている内容ですね

ドラゼミは、添削があるがこどもちゃれんじには添削が無い

添削と言えば、進研ゼミの赤ペン先生!
と言うイメージなので、進研ゼミの幼児版 こどもちゃれんじに無いのが驚きですが

 

やはり、そこは勉強メインと言うよりも生活習慣メインにしているからなのでしょうかね?

 

逆にドラゼミには、毎月テストを郵送して添削結果が返ってきます
ドラゼミこどもちゃれんじ

ドラゼミは、勉強の割合が高いがこどもちゃれんじは生活習慣の割合が多い

上記、2つを考えたまとめって感じにはなってしまいますが

 

ドラゼミは、楽しく勉強をするという点を中心にした教材だと思います
ドラえもんのキャラクター達が登場して、もじやかず、ちえ問題などを楽しく学ぶ

 

こどもちゃれんじは、どんな風に成長していくかを中心にした教材だと思います
しまじろう達と一緒に生活習慣を楽しく学ぶ

 

もちろん両方の教材共に、勉強部分もあるし生活習慣の部分もありますよ
その割合が違うと言う感想です。

 

 

あくまで、わたし個人の感想ですので
ドラゼミとこどもちゃれんじで悩んでいるのなら、資料は無料なので
両方資料請求して見て、サンプル教材を比較して
お子さんの反応を見ながら決めるのが一番だと思いますよ



このページの先頭へ戻る